かいぼーの全力和訳blog

塾講師のアルバイトをしている大学生による勉強応援ブログです!

CROWN1 和訳と解説 LESSON2-2 単語リストや文構造など授業の予復習の為のページ

f:id:bio19base:20190615124633g:plain

 

高校1年生向け英語の教科書CROWN1『CROWN English Communication I』のLesson2-2 の本文和訳とちょっとした解説になります。

 

 

CROWN1 Lesson2-2 の本文和訳・単語・解説

Lesson 2    Going into Space

 

Lesson 2-2

 

[1] 様々な国から来た宇宙飛行士が毎日一緒に食事をする。

【文構造】

Astronauts (from different countries)

 →この部分が文の主語で()内が Astrnauts を修飾している

eat together everyday.

 

[2] そのことは我々に色々な種類の宇宙食を楽しむ機会を与えるが、重力がない宇宙での食事は難しい。

・without the help of ~「~の助けを借りずに

・gravity  「重力

 

 

 

[3] せんべいを食べるとき、(かけらが)色々なところに飛んで行ってしまうので注意しなければならない。

・everywhere 「いたるところへ(で、に)

  例)It is crowded everywhere.「どこもかしこも混んでいる。」 - Weblio Email例文集

 

[4] スープを食べるときにはストローを使わなければならない。

 

[5] 宇宙では風呂に入ることもできない、そのため布で体を拭くだけだ。

・take a bath 「風呂に入る

-take a shower 「シャワーを浴びる

※;(セミコロン)は「つまり、すなわち」という意味を持つ。

 

[6] 自身の部屋で眠ることになるが、そこは非常にせまい。

 

[7] 全体的に見ると、宇宙での生活は快適である。

・all in all 「概して全体的に見て

・confortable「快適な気持ちの良い

 

[8] 私たちは科学実験でとても忙しい。

・experiment 「実験

例)to make an experiment 「実験をする」

注)experience「経験

↑どちらも重要な単語なので要注意!

 

 

 

[9] しかしながら、ほかにもいくつかの実験を行う時間がある。 

 

[10] 私はカナダの宇宙飛行士と腕相撲に挑戦した。

・arm wrestling「腕相撲

 

[11] 驚くことに我々双方の身体は回転し始めたのだった。

・to one’s surprise「驚いたことに

 

[12] 別の実験では筆を使って字を書いてみた。

・try ~ing「試しに~してみる

  例)I wanted to try studying abroad.「留学してみたかった」

・try to~「~しようとする

  例)I try to protect that.「それを守ろうとする」

 

[13] 私はインクを多く使いすぎたが、垂れ落ちることはなかった。

・too much+不可算名詞「あまりにもたくさんの~

   注)可算名詞では too many+可算名詞 となる。

 

[14] 私のお気に入りの実験は「魔法のじゅうたん」だった。

 

[15] 私はカーペットにくっつくために足にテープを付けた。

・put~on... 「~を...にくっつける

・stick to ~「~にくっつく

  ※この文章における "to stick"は目的の意味の不定詞の形容詞用法

 

[16] それはマジックのようにうまくいった。

・work「うまくいく

 例)I assume that this idea will work well. 「この考えはうまくいくだろう」

 

[17] 私は宇宙で飛んだのだ!

 

以上がCROWN1 Lesson2-2 の和訳・単語・解説です。

このページを見ることで皆さんの英語力が上がることを祈って記事を書いています。

 

 

 

CROWN1 の続きは以下のページへ

www.jnzenryoku.work

 

CROWN 1 の和訳・解説一覧 

www.jnzenryoku.work